So-net無料ブログ作成

ハイスコアガールの裁判はどうなる?アニメは中止になるのかな? [サブカル]

スポンサーリンク

人気漫画ハイスコアガールの著作権問題でスクウェア・エニックスの社員ら16人が書類送検。
裁判ではどうなる?
アニメの影響は?


さて、今回はこの話題についてです。
ハイスコアガールです。

いろいろと噂になっている作品なのでご存じの方も多いでしょう。
SNKプレイモアのキャラクターが無断で使用されているということで訴えられていますね。

また、これによって原作者と編集者など16人が書類送検されました。

しかしスクウェア・エニックス側が逆にプレイモアを提訴しました。
全面戦争に突入しそうな様相です。

ちなみに書類送検された16人は全員が「許諾を取っているかどうか知らなかった」と答えています。作者は「スクエニ社が許諾を取っていると思った」と話しています。

では、詳しく触れていきたいと思います。

――――――――――――――――――

●裁判について●


スクウェア・エニックスは2014年10月8日にSNKプレイモアを相手取り,債務不存在確認訴訟請求を大阪地方裁判所に提起しました。
スクエニ側が「著作権侵害というプレイモアの主張は事実ではない」として、逆にプレイモアを訴えた民事裁判です。


その裁判ですが、12月2日に口頭弁論が行われました。

訴えられたSNK側は著作権違反箇所を166から「1000件近く」と一気に問題個所を増やす主張を展開しました。
この主張に口頭弁論でちょっとしたもめ事が起こりました。

裁判では「引用か否か」めぐって緊迫したやり取りになるはずだったのです。

SNKは問題個所を増やし、そのために「証拠提出に時間がかかる」と発言しています。これを受けて裁判官は「議論のしようがない」と結論になりましたね。

・・・これはプレイモア側が狙って時間を稼いだのかな?

と、個人的には思いましたが実際はどうなのでしょうか。


来年初頭にプレイモアがスクエニを民事訴訟で反訴する構えです。

正直なところ現時点では裁判の決着は不明です。
決着するのは2015年となりそうですね。




●アニメは中止になる?●


ハイスコアガールはアニメ化されることが決定していましたが、延期となりました。

書類送検されたことを考えるとアニメは厳しいという見方が強いですね。
放送してほしいファンも多いのですが・・・

どちらにしても裁判の決着がついてからでしょうね。

和解ということになればアニメ化の話も進む可能性があります。
こじれてしまったら不可能でしょう。

今後の結果を待ちたいですね。

どちらにしてもアニメ化されるのはかなり先のことになりそうです。

―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。