So-net無料ブログ作成
検索選択

マックナゲット事件再び?異物混入で販売停止か? [事件&事故]

スポンサーリンク

マクドナルドのチキンナゲットに異物が混入。
混入したのはビニールのようなもの。


さて、今回はこの話題についてです。
最近は食品に異物が混入するという事件が続いています。

今回もそういった耳の痛い話題ですね(´・ω・`)


食品は安全を徹底してほしいというのが消費者としての考えなのですが・・・
こういった事件が続くのは残念ですね。

しかも、またマクドナルドです(苦笑)

では、この件について詳しく触れていきましょう。

――――――――――――――――

マクドナルド三沢店で1月3日に販売したチキンナゲットの中に異物が混入していたことがわかりました。
1月4日に判明しました。

原因については不明です。

異物が混入していたナゲットは3日の夜に販売し、購入者が1個を口に入れると長さ数センチのビニールのようなものがはいっていたようです。

購入者はその日のうちに店に申し出たとのことです。
購入した25歳の会社員の男性はインタビューでびっくりしたと話しているようです。


販売についてですが・・・

原因が不明のためにナゲットは販売を停止していません。

問題となったナゲットはタイにある加工工場で一次加工したものを店舗が仕入れ、各店舗で揚げていたとのことです。

―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――
これはまた大きな問題となりそうですね。

マクドナルドにとっては非常に苦しいタイミングでしたね。
鶏肉騒動でお客が減っている中でこの問題ですから、印象は悪くなります。


個人的な意見なのですが、販売停止にしないのが謎です。

原因がわかるまでは販売を停止するほうがいいと思いますけどね。
ペヤングの1件もありますから、慎重に対応したほうがいいではないでしょうか。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。