So-net無料ブログ作成
検索選択

ワタミの宅配弁当で異物混入?ワタミ宅食の評判が落ちそう? [社会]

ワタミの宅配弁当に異物(ネジ)が混入していた?
現役社員からの告発があったみたいだけど?


さて、今回はこの話題についてです。
最近はホントに多いですよ・・・


異物混入です(-_-;)


消費者としては絶対に止めていただきたい話題ですが、最近は頻発しています。
ペヤングに端を発し、日清食品、マクドナルドなど大きな企業で判明していますね。

今回は「ワタミ」についてです。
では、早速触れていきましょう。

――――――――――――――――

ワタミグループの弁当宅配事業である「ワタミの在食」で金属製のネジの混入が相次いでいることがわかりました。
しかもこれを告発したのは現役社員でした。

この社員は中国四国エリアの営業所で働いており、昨年10月から11月にかけて混入と告発しています。


その中で1件では弁当を食べた客が違和感を感じ・・・
調べたらネジが混入されていたことがわかりました。

この社員は上司に報告しました。

しかし混入などの経緯は特定されないまま「口頭注意で完了した」とのことです。


ワタミの広報は、週刊文春の取材にネジの混入を認めました。
ちなみに出荷停止や回収をしませんでした。
――――――――――――――――――
スポンサーリンク




――――――――――――――――――

これはまた怖い話題ですね。
異物は勘弁してほしいところです。

気付かず口に入れ、大参事になる可能性もありますね。

今後のワタミ宅食はどうなるのでしょうかね。
評判が落ちるのは間違いないでしょう。


続報を待ちたいところです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

サッカーのパレスチナ代表は強い?FIFAランキングはどれくらい? [社会]

アジアカップ2015の初戦はパレスチナ代表との戦い。
FIFAランキングはどれくらい?
さて、今回はこの話題です。
サッカーのアジアカップが間もなく開催されますね。

日本の初戦は・・・
パレスチナ代表です。

サッカーでは全く聞いたことないですね?
実は今回アジアカップに初出場となりました。

パレスチナ代表の強さについて書いていきたいと思います。

――――――――――――――

●パレスチナ代表ってどういうチーム?●


2014年5月、2014年度AFCチャレンジカップの決勝戦が開催されました。。
決勝で「1-0でフィリピンを破った」パレスチナが優勝を飾り、アジアカップの出場権を獲得しました。

パレスチナは過去すべてアジアカップの予選敗退で1回も本戦に進出したことはありません。
国際大会の経験も乏しかったですね。

しかし、最近では親善試合が多く組まれています。

過去4試合の親善試合の結果です。

2014/12/21   中国         0 - 0 パレスチナ
2014/12/13   ウズベキスタン 1 - 0 パレスチナ
2014/11/9    ベトナム      1 - 3 パレスチナ
2014/11/6    サウジアラビア  2 - 0 パレスチナ




●FIFAランキング●

パレスチナ代表のランキングですが、2014年12月18日に発表された最新のFIFAランキングで113位です。

ちなみに日本代表ですが、同日の2014年12月18日に発表された最新のFIFAランキングで54位でした。

パレスチナの過去最高順位は「85位」ですね。
ランキングだけで見ると日本より順位は低いですね。

パレスチナ代表のランク推移(過去半年)

2014年 12月 113位
2014年 11月 113位
2014年 10月 108位
2014年 9月  102位
2014年 8月  88位
2014年 7月  85位

日本よりランクは低いですが、最高順位を見てわかるようにここ1年ほどで力を付けてきたチームのようです。
年末ではランキングを落としていますが、夏頃には強かったことがわかりますね。

ランキングはすべてではないですが、日本サッカー代表より少し格下であることがわかります。
取りこぼすことなく頑張ってほしい(*'ω'*)

―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2015年の干支は羊!どんな年になりそう?過去には何があった? [社会]

2015年の干支は羊。
どのような年になる?


あけましておめでとうございます(#^^#)

さて、新年最初の話題はおめでたいというか、注目したこちらですね。
干支についてです。

2015年の干支は羊です。

実は年賀状を見るまで忘れていました(笑)
最近は干支について考えることも少なくなっていたので、いろいろと書いていきたいと思います。

――――――――――――――

●そもそも十二支とは?

十二支は古代中国でうまれたものです。

子(ね)・丑(うし)・寅(とら)・卯(う)・辰(たつ)・巳(み)・申(さる)・未(ひつじ)・午(うま)・酉(とり)・戌(いぬ)・亥(い)

厳密に言うと謂れなどいろいろとあるのですが、ここでは割愛させていただきます。

子~亥と毎年元日から干支が切り替わりますね。


羊年は八番目の干支になります。
時刻は13時–15時、方角は南西微南を表しています。



●羊年の由来は?


群れをなして同じ行動を取り大勢で暮す事から、群の漢字は羊から作られました。
群れなす羊は家族の安泰を意味しています。



2003年のひつじ年の出来事

・ カリフォルニア州知事にアーノルド・シュワルツェネッガーが初当選

・ 六本木ヒルズがオープン

・ 米英軍がイラク空爆、フセイン政権崩壊


2015年はどのような年になるのでしょうかね。
いい年になって欲しい(#^^#)

―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

笑ってはいけない2015大脱獄の撮影場所はどこ?鬼ごっこがある? [社会]

笑ってはいけない2015は大脱獄。
鬼ごっこをするみたいだけど、撮影場所はどこなの?


今回はこの話題です。
年末の恒例行事である”笑ってはいけない”ですね。

今年は「大脱獄」であることが発表されています。

なるほどですね。
しかし、このシリーズは警察官とかスパイとかそういう感じの作品が多い気がしますね(笑)
作りやすいのでしょうかね?

さて、今回はこの大脱獄の撮影場所についてです。

今年は人気の鬼ごっこがあるみたいなので、それなりに広い場所で撮影をしたのでしょう。
どういった場所でロケを行っているのか気になりますよね。

――――――――――――――――――

笑ってはいけない大脱獄ですが、ロケ地は田沼高校です。
栃木県の田沼高校ですね。

実はここは廃校になっており、これまでも多くの撮影で使われています。
廃校だから使いやすいっぽいですね。

撮影は2014年の11月中旬にそこを貸し切りにして撮影したようです。

Twitterでは目撃情報などがありました。
恐らく間違いはないでしょう。

廃校とはいえ、元学校ならば鬼ごっこをする土地も十分でしょう。

楽しみです(#^^#)


ただ、今後の懸念がちょっとあります。

菅プロデューサーが退社したので、今年で最後になる可能性もありますね。
出来ればずっと続けてほしいのですが・・・

どうなっていくのでしょうか。

それについては今後書いていきたいと思います。
今は番組を楽しみたいと思います(*'ω'*)

―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ゴチになりますのクビ2014が決定!江角がクビにならなかった? [社会]

ぐるナイの人気企画「ゴチになります」でクビが決定。
江角さんがクビにならなかった・・・


さて、今回はこの話題についてです。
ゴチになります、ですね。

毎年のことですが、クビになる者が話題になります。
テレビの前で予想している人も多いでしょう。


私もそうですけど(笑)


さて、2014年の結果はどうなったのでしょうか。
また、落書き騒動で話題になった江角さんは?

―――――――――――――――

2014年のゴチになりますの結果がでました。

12月25日に放送されたSPにおいて、平井理央アナと上川隆也さんがクビになりました。
平井アナはフジテレビを退社して初めてのレギュラー番組でした。

平井アナは最終戦で1位になり、自腹を清算する以外にクビを逃れられない状況でした。
6位として発表された時点でクビが決定されました。

その後の発表で上川さんのクイが決定しました。

上川さんに関してはちょっと疑問があり・・・
ドラマなどで忙しいからクビになったという見方もありますね。

実際のところは不明ですが(-_-)


クビが決まったとなれば、同時に残留者も決定しましたね。

ネットの反応では江角マキコさんが残ったことに関して疑問符を投げかける声もあります。
落書き騒動から評判が悪いので仕方ないかもしれないところ。

ただ、それも真剣勝負だからの結果かもしれないですね。
来年はどのようなメンバーで勝負になるのでしょうか。

―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

エアバッグのタカタの株価が暴落?なぜ下がらないの? [社会]

エアバッグのタカタがリコール問題で社長が降格処分。
これによって株価がさらに暴落か?


さてさて、今回はこの話題についてです。
エアバッグのタカタですね。

リコール問題についてはご存じの方も多いでしょう。
これによってタカタの最終損益が250億円の赤字に転落するという見通しです。

さらに、今回は社長が降格するという報道がありましたね。

また、この赤字転落によって株価が暴落するという見方が強いですが・・・

早速詳しく見ていきましょう。

――――――――――――

タカタは12月24日、欠陥エアバッグのリコール問題で、ステファン・ストッカー社長を降格。
その代わりに高田重久会長が社長を兼務する人事を発表。

タカタはリコール対策費の計上で、250億円の赤字に転落する見通しです。

しかし、個人的に気になるのがこれだけの赤字で倒産しないのかという点ですね。
250億円とか・・

ここで気になるのが株価です。

ただ、不思議なのが株価があまり下がりません。
普通ならば大きく下がり、倒産の危機となるはずですよね。

リコール問題でさらに赤字を加速するはずなのですが、なぜ下がらないのでしょうか?


それはタカタの余剰資金です。
こちらは5000億円ほどあるといわれています。

凄い額ですね(苦笑)

即座に倒産という可能性は少ないようです。

一時的に株価は大きく下がりますが、とりあえず倒産はないでしょう。
エアバッグの世界的メーカーは少ないこともその要因ですね。

今後は、安全なエアバッグを作って信頼を回復するしかないでしょうかね。

―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

理研を退職した小保方晴子の今後は?STAP細胞の捏造が確実で窮地 [社会]

小保方晴子氏の今後はどうなる?
STAP細胞が再現できずに、今後はかなり茨の道か?


さて、今回はこの話題についてです。
STAP細胞の再現ができなかった件については以前に書いていきましたね。

今回は”今後”について触れていきたいと思います。

あまり言いたくはないのですが、小保方晴子氏の今後は非常に厳しくなることでしょうね。
知っている方も多いでしょうが・・・・


小保方晴子氏は理化学研究所を退職しました。


しかしそれだけでは事が終わらない様子になっています。
今回はこの件に焦点を当てていきたいと思います。

―――――――――――――

STAP細胞の再現に失敗し、理研はSTAP細胞がないと発表するという形になりましたね。

STAP細胞を世に広めた小保方晴子氏が理研を退職することになりました。
理由は「魂の限界」というものです。

確かに凄い重圧と苦労があったでしょうね。

それだけのインパクトがある出来事でしたから。

しかし、退職だけで事は終結しないようです。
今後はちょっと厳しいことになりそうです。


理研は小保方氏退職でも懲戒を議論しているようです。
理由はSTAP細胞を発見したと捏造した件についてですね。
社会的な制裁なども噂されていますが・・・

どちらにしても今後の生活が気になるところですね。

ちなみにですが、退職金については「任期制なので退職金はそもそもない」と説明があります。


今後はかなり茨の道ですが、一度は研究ユニットリーダーに任命されたのですから力量はあったのでしょう。
最悪の結末にならないことを祈りたいところです。

これからも研究者として生活していくのでしょうか?
それも難しいのかな?

こればかりは蓋を開けてみないとわからないですね。

続報がありましたら書いていきたいと思います。

――――――――――――――――――
スポンサーリンク




――――――――――――――――――
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小保方晴子は虚言癖だった?STAP細胞のその後は? [社会]

理化学研究所の小保方晴子氏がSTAP細胞の再現に失敗。
小保方氏は虚言癖だったの?


さて、今回はこの話題についてです。
非常に残念な話題となってしまいましたね・・・


STAP細胞の再現に失敗(´・ω・`)


これは残念でならないですね。
夢の万能細胞が再現できなかったというのは世界中にとってショッキングな事件ですね。

小保方さんは200回以上作ったと言っていたのですが、どうだったのでしょうか。また、その小保方さんは理研を退職するとの報道もありますね。

今回はその辺りについて詳しく触れて行きたいと思います。

――――――――――――

小保方晴子さんがSTAP細胞の再現に失敗しました。
30歳の若さで”リケジョ”という言葉を流行らせた小保方さんの登場は斬新でしたね。

かっぽう着姿で研究所にいる姿は多くの人の印象に残っているのではないでしょうか。


その小保方さんが発表したのが「STAP細胞」でした。
STAP細胞は万能細胞で、あらゆる細胞に分化するとされた新型の万能細胞でした。
しかし、今回この再現に失敗しました。

数十回も再現するために実験しましたが、ついに再現することが叶いませんでした。


小保方さんが登場した際はすごい騒ぎっぷりでしたが、手の平返しが凄かったですね。
挙句の果てには元同級生が「小保方さんには昔から虚言癖があった」という発言をしたとか・・・


実際には”不明”です。

当たり前ですよね(苦笑)

しかしSTAP細胞に関しては嘘だったと見ることになってしまいますね。
虚言癖に関しては人それぞれの捉え方になるのかな・・・


とはいえ、STAP細胞が再現できなかったのはホントに残念でした。

再現はできなかったけど、存在はしてほしいですね。
今後の医療などの発展のために。
―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

史上最悪クソゲーが米歴史博物館に収蔵!「E.T.」はどういうゲームなの? [社会]

大量廃棄の“史上最悪クソゲー”米歴史博物館に収蔵されました。
最悪のクソゲーと呼ばれる「E.T.」はどんなゲームなの?


さてさて、今回はこの話題です。
史上最悪のクソゲーについてです。

いい話題とは言えないですかね(笑)


しかし、史上最悪とまで言われると興味を持ってしまいますね。
ちなみに「クソゲー」って何の略称かご存じでしょうか?


クソゲー=クソゲーム


簡単な略ですね。
コンピューターゲームを酷評する際に用います。


今回は史上最悪のクソゲーについて触れていきたいと思います。

―――――――――――――――

米スミソニアン博物館群の一つアメリカ歴史博物館は12月15日。
“史上最悪のテレビゲーム”と呼ばれ、大量に廃棄された米アタリ社のゲーム「E.T.」をコレクションに加えたことを明らかにしました。

ここで気になるのは「E.T.」というゲームです。


この名前で連想されるのは映画ですが・・・
若干の関係性があります。

映画をもとに”アタリ”という会社が1982年にリリースしたゲームです。

このゲームの目的は穴に落ちた先にある通信機を発見し、E.T.が故郷に帰れるようにすることです。
映画のブランド頼りに発売しましたが、その売れ行きはとてつもなく低迷します。

テレビゲーム史上最大の失敗作と言われています。
この「E.T.」の失敗が原因となり、アタリは倒産していまいます。

2014年4月にはアメリカのニューメキシコ州のごみ廃棄場で数百個が発掘されました。

―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――

伝説のクソゲーと呼ばれているゲームのようですね。

特にゲーマーの間では有名ですね。
なにせ史上最悪のゲームですからね(苦笑)


しかし歴史博物館に収蔵するとは流石はアメリカですね。
自由すぎる(´・ω・`)

日本でもこういった催しがあったら面白いのに(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アギーレ監督が告発!八百長の内容は何だったの? [社会]

アギーレ監督が八百長疑惑で告発された。
八百長の内容はどういうものだったの?


さてさて、今回はこの話題です。
日本サッカー代表監督であるアギーレ監督が八百長疑惑で告発されました。

2011年スペイン八百長事件の控訴状の被疑者の1人として名前が挙がっています。
これによって代表監督が解任される可能性も高くなってきましたね・・・


今後はどうなるのでしょうか?


早くも後任の話がありますが、どうなるでしょうかね。
こればかりは動向を見てみないとわからないですね。

しかし、気になるのがアギーレ監督の八百長疑惑の内容です。

今回はこの「八百長疑惑の内容」に焦点を当てていきたいと思います。

――――――――――――――――

●八百長問題の内容●



疑惑は2011年5月の最終戦のことです。

当時のアギーレ監督は”サラゴサ”というチームの監督を務めていました。


サラゴサは試合に負けると2部降格で、勝てば残留という重要な試合でした。
相手はレバンテというチームですが、レバンテのホームゲームにも関わらず観客の半数以上がサラゴサのサポーターでした。


相手チームのレバンテは前節に残留を決め、メンバーを5人替えました。

試合は2-1でサラゴサが勝利しました。


その後、この試合に八百長疑惑が浮上しました。
スペイン検察当局が調査に乗り出すことになりました。

調査の結果、サラゴサの会長が両チームの選手に金を渡しているのではという疑いが浮上しました。




●有罪になった場合●


有罪になった場合は4か月から4年の禁固刑、さらにはプロとしての1~6年の資格停止、そして受けた利益の3倍の罰金が科せられます。

これはスペインの刑法で定められていますね。


検察が告発することで本格的な捜査が始まりますが、ついに告発されました。
アギーレ監督はこれから出頭が求められることになりますね。


日本代表監督としてどうなるのでしょうか・・・

続報を待ちたいですね。
―――――――――――――――
スポンサーリンク




―――――――――――――――

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。